訪問看護、2018年度同時改定でも事業規模拡大などが論点に

厚生労働省保険局医療課の迫井正深課長は、▼訪問看護ステーションの事業規模拡大▼病院・診療所が行う在宅支援(訪問看護など)の拡大や人材育成▼訪問看護の24時間対応や急変時対応▼訪問看護と他のサービスを組み合わせた複合型サービスの推進―などの論点を掲げています。

もっと読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。