最適なおむつプランをAIが提示、排泄ケアの負担を軽減

漏れの不安、不快な装着感、夜間交換や回数の負担――。おむつを用いた排泄ケアにまつわるこうした負担を軽減するサービス「おむつ最適化支援AI」を、ワイズマンが2017年11月下旬に販売を開始する。過去の介護記録データとおむつの使用記録を、AIを活用して分析し、利用者一人ひとりに合った最適なおむつの組み合わせや交換回数などを提案するサービスである。

もっと読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。